シンクタンク(THINKTANK)の口コミは!?ログイン方法や退会方法、2chでの評価を徹底検証!

競馬情報サイト「シンクタンク」:サムネイル

    シンクタンク(THINKTANK)の口コミは!?ログイン方法や退会方法、2chでの評価を徹底検証!

    どうも、オトナの競馬の管理人です。

    今回は「シンクタンク」という競馬情報サイトを皆さんにご紹介します!

    シンクタンクは「本物の関係者情報」だけをユーザーに届けている競馬情報サイト。

    G1で2勝を上げた経験を持つ元調教員「平井雄二」氏を中心に、元調教師や元騎手などが在籍しているそうです。

    そんな業界屈指の情報ルートを持つシンクタンクですが、情報の精度は実際のところどうなのか。

    口コミの評価・評判から閲覧できるコンテンツなどなど、シンクタンクを隅々まで網羅します。

    ぜひ、参考にして下さい。

    シンクタンク(THINKTANK)の口コミ・2chでの評判は・・?

    ここでは、シンクタンクの口コミ・2chでの評判をご紹介します。

    シンクタンクの口コミ・評判

    まずはシンクタンクに関する口コミをチェックし、評判・評価を確認してみます。

    シンクタンクのドメイン取得日を確認したところ、2001年6月8日 となっていました。

    20年以上の歴史を持つ、老舗の競馬情報サイト。

    結果を残し続け、しっかり実績を残していなければこれほど長く運営するのは難しいと思いますが・・

    実際のところ、ユーザーからはどんな評価を受けているのでしょうか。

    オトナの競馬に届いた、シンクタンクに関する口コミをお見せします。

    • あずき
      4

      裏ネタ馬券作戦とか注目馬5選とかで選ばれてる馬の入線率はかなり高いほうだと思う。自分で予想する分にはめちゃくちゃ助かるね。ただマル乗り死体人には向かないから、そういう人は有料会員になればいいんでは。

    • 匿名
      2

      買い目とかあるのかと思ったらそうではないのね、、たしかに情報力はスゴいんだろうけど、初心者からしたらかゆいところに手が届かないというか、、普通に競馬予想サイト使ったほうが楽に稼げるかもね、、

    • yu
      5

      普通に平井さんへの信頼だけで有料情報買ったけど、買ってよかったわ。特に身内専用馬券は素直にすごい。値段だけの価値はある。

    届いた口コミを確認したところ、ユーザーからの評判は上々という印象。

    歴史のある競馬情報サイトだけあって、待ったく当たらない情報を公開する悪質な競馬情報サイトではなさそうです。

    ただ、競馬はギャンブルである以上運に左右されてしまうもの。

    中には予想が当たらなかったという口コミも見られました。

    いくら業界に精通し内部情報を扱っていると言っても、100%当たる保障はないので注意して下さい。

    シンクタンクの2ch(5ch)での評判

    続いては、シンクタンクの2ch(5ch)での評判を調べていきます。

    2ch内でシンクタンクに関するスレッドを検索してみたところ・・・

    1件もヒットせず。

    念の為「シンクタンク」のみでも検索しましたが、競馬情報サイト「シンクタンク」に関するスレッドはありませんでした。

    おそらく、シンクタンクの2chでの評判が気になったユーザーが検索し、検索ワードとして定着したのでしょう。

    いずれにせよ、悪い評判はなかったので問題はありませんね。

    シンクタンク(THINKTANK)の無料予想(情報)をご紹介!

    続いて、シンクタンクに無料登録するだけで閲覧できるコンテンツをご紹介します。

    競馬HOT LIMIT

    競馬HOT LIMITで取り扱っているのは・・・

    • 関係者から聞いたこぼれ話や裏ネタ
    • 調教注目馬や重賞のデータ分析といった馬券に役立つ情報
    • 競馬界で注目を集めているニュース

    競馬に関する雑ネタから馬券に直結するような貴重な情報まで様々。

    ただ競馬に関するニュースをチェックするもよし。

    おすすめの馬が公開されたら、その馬を絡めて馬券を買うもよし。

    使い方は色々あるので、ぜひ見てみて下さい。

    裏ネタ馬券作戦

    シンクタンクでは複数のチームが編成されており、それぞれ得意な分野に特化した情報を収集しています。

    このコンテンツでは、その各情報ルートごとにトレセン内外で聞いてきた馬券につながるネタや関係者の裏事情など、公には出ないマル秘情報を公開。

    それぞれが得意分野に特化していることで、より濃密な情報が得られますね。

    続いては、その情報ルートに関してそれぞれ詳しくご紹介します。

    平井雄二元調教師率いる
    重賞メイン特捜部

    G1でも勝利経験のある馬を育てた一流調教師、平井雄二が率いる重賞メイン特捜部。

    関係者の本音や思惑を入手する情報班、追い切りから馬券になる馬を見抜く調教班、膨大なデータから買うべき馬を導き出すデータ班と、チーム内でさらに細かく役割分担されています。

    重賞メインに特化した各分野のプロが徹底的に討論する戦略会議では、とっておきの情報も数多くあるとか。

    ここでしか見れない内部情報をぜひチェックして下さい。

    境軍団『SAKURA』

    境軍団『SAKURA』を率いるのは、親子二代で築き上げて来た最高峰の人脈を持つ境征勝。

    そこに加えて、カリスマ情報ルートのNo.90など業界屈指の情報屋が集まっています。

    美浦トレセンに関する情報に強く、積み上げた信頼関係から美浦トレセンで聞き出せぬ情報はないとのこと。

    西の馬券師集団

    西の馬券師集団のネットワークは、騎手、調教師は勿論、厩舎スタッフ、さらには獣医や馬運車の運転手にまで及ぶそう。

    馬券購入=投資と考えており、その圧倒的な情報網を駆使し何年にも渡って大幅黒字収支を達成しているとのことです。

    しっかり競馬で勝ちたいなら、本物の馬券師集団が扱う情報は外せません!

    馬主情報特捜班

    シンクタンクでは、他社に先駆けて馬主情報の重要性に着目。

    “馬主情報特捜班”を結成し、情報収集体制を強化していたそうです。

    実際に扱う情報は、馬主がいつ競馬場に来場するか、どの馬で勝負するかなど、かなり詳細な馬主情報。

    素人目には一体どう馬券につながるのか想像も付きませんが、参考にすることで他と差をつけられること間違いなし!

    牧場関係者集団 チームスタリオン

    チームスタリオンでは、新聞紙面上には報じられない、社台・ノーザンの『外厩情報』を完全網羅。

    また、生産者サイドによるいわゆる「使い分け」を始めとした、牧場直送の内部情報もユーザーに届けています。

    生産者側の思惑も大いに絡む競馬という競技。

    ぜひ、参考にしてください。

    チーム中野渡のマル秘爆弾馬

    チーム中野渡のマル秘爆弾馬では、関係者から仕入れた「ヤリ話」を公開。

    その精度は百発百中とはいきませんが、ネタ元は信憑性が高く勝負する価値は十分あります。

    好走を見せれば大波乱の立役者になることも十分考えられるので、一発を狙いたい方にオススメです。

    シンクタンクの公開コンテンツまとめ

    以上がシンクタンクの無料コンテンツ。

    かなりのボリュームですねw

    ただ、おすすめの馬情報等はありましたが、具体的な買い目等の公開はありませんでした。

    また、競馬HOT LIMITはすべて無料で見られるものの、裏ネタ馬券作戦に関しては無料で見られるのは一部のみ。

    他の有料コンテンツも含め気になる方は、有料会員を検討してみるのもいいでしょう。

    シンクタンクの登録・ログイン・退会方法をご紹介

    続いては、シンクタンクの登録・ログイン・退会をそれぞれご紹介します。

    まずは登録方法から。

    シンクタンクの登録方法

    シンクタンクの登録は、メールアドレスが必要です。

    公式サイトにアクセスし、上記の登録フォームにメールアドレスを入力。

    「5頭を無料で見る!」をタップしメールを送れば登録は完了です。

    注意点として、確認メールが正常に届かない場合があるとのこと。

    その場合は、上記の画像を参考に対処してみて下さい。

    ※送られてくる会員番号・暗証番号は控えておくようにしましょう。

    シンクタンクのログイン方法

    続いては、シンクタンクのログイン方法をご紹介します。

    トップページ右上の「会員ログイン」をタップすると、以下のようなフォームが出てきます。

    そこに、登録時の会員番号・暗証番号を入力すればログイン完了です。

    暗証番号は登録後任意で設定し直すことができます。

    会員番号・暗証番号がわからない場合は、フォーム左下の「会員番号・暗証番号をお忘れの方」から再発行の手続きをして下さい。

    シンクタンクの退会方法

    シンクタンクの退会方法を調査してみましたが、退会申請フォームなどの表立ったものは見つかりませんでした。

    また、利用規約や特定商取引法に基づく表記にも具体的な方法は記載されておらず。

    いくら有益な情報を公開していても、こういうところはしっかりしてほしいですね。

    退会を希望する場合は、シンクタンクの公式メールアドレス「info@tkeiba.net」に退会申請をする旨のメールを送るといいでしょう。

    シンクタンク(THINKTANK)の口コミ・コンテンツのまとめ

    今回は、シンクタンクという競馬情報サイトをご紹介しました。

    口コミを確認したところ、実際に利用したユーザーからは概ね高評価という印象。

    しかし、その一方で予想が当たらないなどの低評価も届いていました。

    また、情報はかなり豊富なものの、具体的な買い目等は公開されておらず。

    あくまでも「おすすめ馬」など、無料情報は買い目を作る際の参考と捉えるべきでしょう。

    シンクタンクでは、無料会員の他に以下の2つの有料会員制度を設けています。

    • 関東・関西会員:1開催33,000円
    • プレミアム会員:1開催66,000円

    より詳しい情報や具体的な買い目が公開されているようなので、重賞など勝負したいタイミングで購入してみるのもいいでしょう。

    もし、今すぐ・無料で稼げる競馬予想サイトをお探しの方は、オトナの競馬でおすすめしている認定済み競馬予想サイトを使うようにしてください。