WIN5で予想を当てるコツを徹底解剖!実際に当たった人の気になる買い方とは?

win5を当てるコツ サムネイル

競馬一番の醍醐味は何と言っても高配当。

そして、現在JRAでは10種類の馬券を販売していますが、その中でもダントツで平均配当が高いのが『WIN5』。

今日は、そんなロマンあふれるWIN5のオトナの競馬なりの当てるコツを紹介します。

ぜひ、最後まで御覧ください。

    WIN5とは

    WIN5とはJRAが指定する5つのレースのそれぞれの1着になる馬を予想して、5レース全てを的中させる券種。

    5レース分の予想をまとめて1組で、最低賭け金は100円から購入できます。

    JRAが選ぶレースは完全にランダム。

    ですが、原則WIN5の最後5レース目は、各中央競馬場の中で発走時間が1番遅いレースと決まっています。

    また、レースは基本的に日曜日が対象。

    馬券の発売開始時間は他の券種と違いありません。

    WIN5の平均払戻金

    2022年のWIN5の開催回数は57回でした。

    払戻金の中央値はなんと2310万円。

    また億超えはこれまで32回で、約6%(約4カ月に1回)発生しています。

    WIN5の歴代最高配当は?

    そんなWIN5の歴代最高払戻金は2021年の3月14日の5億5444万6060円

    コラム:WIN5

    WIN5は払戻金を的中者に均等に分配するシステムなのですが、この回はレースは的中者が1人だったため払戻金を総取りしています。

    非常にロマンがありますが、その分納める税金も驚愕。

    この場合約1億3000万円もの金額を税金として納める必要があります。

    WIN5の的中率は?

    続いては、WIN5の的中率を紹介。

    WIN5の1点あたりの的中率は・・・190万分の1です!

    パーセンテージに治すとなんと0.000053%。

    18頭立ての3連単の的中率の0.02%と比べると377倍も難しいということになります。

    また、WIN5の計算方法は、各レースで選んだ馬の頭数をかけ合わせるだけ。

    例えば

    • 各レース2頭ずつ選んだ場合:2×2×2×2×2=32通り
    • 各レース3頭ずつ選んだ場合:3×3×3×3×3=243通り

    このように計算できます。

    ただ、計算式から分かる通り現実離れした点数。

    やはり本気でWIN5を的中させたいなら、当てるコツや自分独自の狙い方の引き出しを持つ必要がありますね。

    WIN5の的中者60万人!?実際に的中させた有名人は?

    現在の競馬人口は約150万人。

    そのうちの今までWIN5を当てた経験のある人は621,185人もいます!

    競馬予想に参加している人の約半数がWIN5を的中させている計算。

    このままのペースでいくと、理論上3年後には競馬に参加している人が全員WIN5を的中しているということになります。

    WIN5させた有名人

    WIN5を的中させた有名人は以下のような人がいます。

    • 明日花キララ
    • DAIGO
    • じゃい

    中でも最も払戻金が多かったのは、お笑いトリオ「インスタントジョンソン」のじゃいさん。

    なんと2022年8月21日開催のWIN5において、9,370万6710の配当を獲得したそうです!

    また、じゃいさんは過去にも2回WIN5を的中。

    配当はそれぞれ約3,775万円、4,432万円と、WIN5においてとんでもない実力を誇っています。

    WIN5を当てるためのおすすめの情報源は?

    WIN5はいかに夢があり、いかに予想が難しいのかお分かりいただけたでしょう。

    自力のみで予想して当てるのは至難の業なので・・

    ここではWIN5の予想に役立つ、単勝や複勝予想に長けた予想家をご紹介します。

    名前 券種 戦績 的中率 回収率 収支
    じゃい WIN5 1勝23敗 4.2% 81% -203,750円
    ケイバ一番星 単勝 86勝107敗 44.5% 198.5% +1,979,580円
    名伯楽 単勝 8勝5敗 61.5% 101.2% +10,870円
    アナタノケイバ 複勝 69勝11敗 86% 130% +74,400円

    先ほど紹介したじゃいさんでも、WIN5で継続的に利益を得るのはかなり難しいようです。

    一方、単勝予想をメインに公開するケイバ一番星は、素晴らしい回収率を記録。

    日曜日にWIN5の予想を公開するので、予想するときにはかなり役に立つでしょう。

    また、アナタノケイバもここまで収支はプラス収支を維持していて絶好調。

    WIN5で勝負しようとしている方は、ぜひ参考にしてください。

    WIN5は完全セレクト買いがおすすめ!

    WIN5は大きく3つの購入方法があります。

    • ランダム
    • 一部セレクト
    • 完全セレクト

    順番に紹介します。

    ランダム

    まずはランダムですが、これは5レース全ての予想をコンピュータにお任せする方法。

    自分で予想をしなくていいので、競馬初心者や運試しで購入したい方におすすめできます。

    しかし肝心のコンピュータの予想精度はそこまで当てにならないそう。

    本気で狙いたい人にはおすすめしません。

    一部セレクト

    一部セレクトは、5レースの中の一部のレースだけを自分で予想して残りをコンピュータに任せる買い方。

    メリットは自分が自信のあるレースを予想することが出来るため、完全セレクトと比較すれば的中率は高くなる所です。

    しかし、コンピュータに任せている以上的中が期待できないのは変わりありません。

    完全セレクト

    完全セレクトは5レース全てを自分で予想する買い方。

    一般的な競馬予想と同じですね。

    もちろん一から予想を立てるので、当てるコツやノウハウが無いとかすりもしませんが・・・

    裏を返せばコツや知識がキチンとあれば、一番的中する可能性が一番高くなります。

    現にWIN5を2回的中させている「インスタントジョンソン」のじゃいさんも完全セレクトでした。

    オトナの競馬もWIN5を本気で的中させたいと思っている人は、完全セレクト一択だと考えます。

    オトナの競馬が考えるWIN5的中のコツ4つ!

    では本題。

    ここでは、オトナの競馬が考える4つのコツを紹介します。

    1. 点数を固定しない
    2. 自信のあるレースが半分以上の時に勝負する
    3. 少頭数のレースが狙い目
    4. プロの予想を参考にする

    順番に詳しく解説します。

    WIN5を当てるコツその1:点数を固定しない

    当然ですが、各レース1頭ずつ選んで当たればたったの500円で済みますが、それは現実的ではありません。

    反対に各レース5頭ずつ選べばかなり的中率は上がりますが、その分馬券代がかさみます。

    では、何点からが適切なのかというと、人それぞれというのが結論。

    ただオトナの競馬は1つの基準として、レースの荒れ具合を3段階に分けて頭数を決める方法をおすすめします。

    1. 堅いレース=1頭
    2. 可もなく不可もなく=3頭
    3. 荒れるレース=4頭

    堅いレース=1頭

    これは単勝倍率が1倍台の上位人気馬がはっきりしている、堅いレースと考えられるレースは1頭に絞ります。

    仮に5レース4頭ずつ選んだ場合は1024通り。

    1レースだけ1頭に絞るだけで256通りになり、4分の1に収められます!

    可もなく不可もなく=3頭

    勝ちそうな馬が数頭いるが、荒れそうには無い。

    普段なら見逃す微妙なレースよくありますよね。

    そんな時は、3頭程度選ぶようにするとさほど点数がかさまずに的中率も担保できます。

    荒れるレース=4頭

    明確に荒れそうなレースは4頭を上限に選ぶことをおすすめします。

    確かに荒れそうなレースは、手広く頭数を選ぶのがセオリーですが・・・

    WIN5においては1頭増やすだけで莫大に馬券代がかさんでしまうので、4頭以下に絞り切れない時は参加を見逃す勇気も必要です!

    自分の予算やレースの展開を照らし合わせながら、予想するのが良いでしょう。

    WIN5を当てるコツその2:自信があるレースが半分以上のときに勝負する

    続いてはレース選びに関して。

    5レース中半分以上の3レースで予想に自信がある場合のみ、勝負するようにしましょう。

    主な目的は、無駄な馬券代を減らし勝負どころで攻めるため。

    WIN5の買い目点数は、各レースで選んだ頭数を掛けることで算出することができます。

    例えば自信があるレースの選出馬を1頭、そうでないレースに3頭選出するとしましょう。

    そして自信があるレースが2レースの場合と3レースの場合で点数を比べてみると・・

    • 2レースの場合:1×1×3×3×3=27通り
    • 3レースの場合:1×1×1×3×3=9通り

    このように、大きく買い目点数を減らすことが出来ます。

    つまり、自信のあるレースは多いに越したことがないということ。

    自信のないレースに多めに配分することもできるので、なるべく勝算のあるレースを見極めるようにしましょう。

    WIN5を当てるコツその3:少頭数のレースが狙い目

    最後は「少頭数のレースを狙う」ということ。

    当然ですが、出走馬が多いより少ないほうが予想はしやすいでしょう。

    ただその場合、当たったとしても配当がつきにくくなるので、一点あたりの馬券代を増やすのがおすすめ。

    自信があるレースに絞り、やや馬券代を厚めに張る。

    こうすることで、勝率は上がるはずです。

    WIN5を当てるコツその4:プロの予想を参考にする

    4つ目のWIN5的中のコツは、プロの予想を受け取る方法。

    世の中には、競馬予想が仕事の競馬予想家という方々が存在しています。

    彼らは競馬予想の結果が生活に直結している分、情報力と的中精度は素人の比ではありません。

    そんな彼らの予想を参考に出来れば、WIN5の的中率を飛躍的に跳ね上げることが出来るでしょう。

    「どうせお金がかかるんでしょ?」と思う方もいると思います。

    しかしなんと、無料でプロの予想を受け取る方法が存在。

    後に詳しく紹介しますが・・・結論としては「競馬予想サイト」を利用するのがかなりおすすめです。

    WIN5を狙うメリット・デメリットとは?

    続いては、WIN5のメリット・デメリットをそれぞれ見ていきます。

    WIN5のメリット

    WIN5で勝負するメリットはこんな感じ。

    • 狙える払戻金が桁違い
    • 仕組みは単純

    WIN5のメリットとして真っ先に挙げられるのが、払戻金の大きさ。

    毎回高額払い戻しが出るとは限りませんが、それでも3連単などと比べても差は一目瞭然です。

    最大で6億円の払戻金が狙えるので、いくら負けても1度勝てば取り返せるため夢がありますね。

    また、WIN5は「単勝を5回当てる」という簡単な仕組みなのも人気の理由の1つ。

    当てるのは簡単ではありませんが、1着の予想なら初心者でも十分可能でしょう。

    WIN5のデメリット

    続いてはデメリットについて。

    • とにかく的中率が低い
    • 場合に寄っては大金が必要

    まずはWIN5最大の弱点である予想の当てにくさに関して。

    配当が桁違いな分、難易度も桁違いになっています。

    また、本気で当てようとした場合買い目の点数が多くなりすぎてしまうのもデメリットの1つ。

    WIN5において連敗は日常茶飯事なので、破産しないためにも厳しい管理が必要です。

    なので、WIN5で勝負する場合は今回ご紹介したポイントを遵守。

    もしくは買い目を絞り、ランダムで馬を選んで宝くじ的な楽しみ方をするのもアリかも知れませんね。

    キャリーオーバーが発生した翌週は積極的に狙うべき?

    WIN5は、その的中難易度の高さから的中者が0人の週がしばしば。

    その場合は、賞金の一部が翌週に持ち越しされます。

    これがWIN5特有の「キャリーオーバー」と呼ばれる配当金の持ち越しシステム。

    以下の2つの状況において、キャリーオーバーが発生します。

    • 的中者が居ない場合の払戻金
    • 的中者が居た場合であっても払戻総額が6億を上回る場合

    支払総額が9億となった場合を例として説明します。

    WIN5_キャリーオーバー

    一見するとキャリーオーバーが発生した翌週は払戻金が増えるのでお得に見えますが・・・

    オトナの競馬は、WIN5でキャリーオーバーが発生した翌週は狙うべきでは無いと考えています!

    なぜキャリーオーバーはおすすめしないの?

    これまでキャリーオーバーは11回発生しました。

    しかしその翌週1000万円を超えた払戻金は何と1度のみ。

    それはなぜなのか・・・ズバリWIN5に注目が集まり票が激増するからです!

    WIN5の売上の平均はおよそ7億5000万円程度。

    しかし、キャリーオーバーが発生した翌週のWIN5の売上平均は何と23億円と約3倍にも跳ね上がります。

    そうなると自然と的中者も増加。

    2018年の12月28日のWIN5はキャリーオーバーの持ち越し分があったにも関わらず、配当はわずか29,330円に留まりました。

    5レース共一番人気で決着していたとはいえ、普段のWIN5の票数であればもっと高配当がついていたでしょう。

    やはりキャリーオーバーが発生した翌週のレースを狙うのは避けるのが無難です。

    WIN5の当てるコツまとめ

    今回はWIN5の当てるコツについて紹介してきました。

    世間一般的にWIN5はロマン溢れる馬券で、当たらないと思われがちですが・・・

    自分の得意なレースや傾向を見つけていけば、的中させるのも不可能ではありません!

    皆さんも紹介したコツを参考にしながら自分の得意なレースや傾向を見つけて、夢のWIN5を的中させましょう。

    WIN5で予想を当てるコツを徹底解剖!実際に当たった人の気になる買い方とは?の口コミ

    コメントはまだありません。

    WIN5で予想を当てるコツを徹底解剖!実際に当たった人の気になる買い方とは?に関する口コミを投稿する

    対応形式:GIF/PNG/JPG/JPEG

    選択されていません

    ※オトナの競馬で掲載する口コミの信憑性を担保するために、投稿者には会員IDの添付に協力頂いております。
    の会員ページにある自分のIDのスクリーンショット、または利用したことが分かる画像と合わせて送信してください。
    また画像内に個人を特定できそうな情報があった場合は特定できないように処理させていただきます。