退会できない競馬予想サイトは悪質!確実に退会できる方法を伝授!

競馬予想サイト退会 サムネイル画像

    確実に退会できる方法と退会できないサイトの共通点とは

    今回は競馬予想サイトの「退会」について深く掘り下げてみました。

    競馬予想サイトを退会する際は「運営に退会を申請」したり、「問い合わせフォーム」を使って退会したい旨を伝えます。

    しかし、一部の競馬予想サイトに登録すると、退会する方法が見つからない。

    いつまで経っても退会することができない。

    このような経験はありませんか?

    その競馬予想サイト、予想が当たらない悪質競馬予想サイトかもしれません。

    この記事では競馬予想サイトから確実に退会する方法と、退会できない競馬予想サイトの思惑や共通点まで明らかにしています。

    競馬予想サイトから退会する方法について

    基本的に、競馬予想サイトの退会方法は競馬予想サイトの”利用規約”に記載されています。

    競馬予想サイト退会方法について

    画像は、オトナの競馬が優良認定したユニコーンという競馬予想サイトの利用規約です。

    退会手続きについて以下の記載があります。

    退会をご希望の場合は、info@u-nicorn.comに退会理由・登録ID・登録Eメールアドレスを明記し、メール送信してください。
    ※メール送信した日を退会日とします。

    この方法を実際に試したところ、無事退会することができました。

    競馬予想サイトが掲載している退会の規約はサイト毎に違うので参考程度に紹介しましたが、競馬予想サイトを退会する時は、まず利用規約をチェックしましょう。

    しかし、一競馬予想サイトの中には退会方法を規約に明記していないこともあります。

    その場合は、以下2つのパターンを試してみてください。

    問い合わせフォームから退会

    1つ目は、競馬予想サイトの会員ページに設置されている『問い合わせフォーム』を使って退会を申請する方法です。

    競馬予想サイト:問い合わせフォーム画像

    こちらの問い合わせフォームは、競馬予想サイトの会員ページに用意されています。

    ユーザーの問い合わせに対して運営者が回答してくれるフォームなので、退会の申請も受理してくれます。

    利用規約が無い。退会方法が分からない。

    こういった方は、会員ページに問い合わせフォームがあるか確認して、退会の申請を行いましょう。

    この時、会員IDや登録に使用したアドレスを提示することでよりスムーズに行えます。

    メールで問い合わせる退会

    2つ目は、メールアドレスを使った方法です。

    メールアドレスが分からない方は、サイト内にある『特定商法取引法に基づく表記』というページを確認しましょう。

    競馬予想サイト:特定商法取引法に基づく表記について

    連絡先は必ず記載されているので、メールアドレスが分からない方は参考にしてください。

    また、問い合わせフォームで退会する時と同様、メールに退会したい旨と会員IDを添えて連絡すると良いでしょう。

    退会できないサイトは見分けがつかない!?

    前述した方法を使えば退会できます。

    しかし、退会させてくれない競馬予想サイトも中には存在します。

    このようなサイトを事前に見極める方法はあるのか。

    オトナの競馬が実際に退会申請した2サイトを比較したのでご覧ください。

    競馬予想サイト退会方法について
    競馬予想サイト退会 レープロの規約

    画像上:ユニコーン 画像下:レープロ

    どちらも退会方法について必要な手順を明記しており、そのとおりに退会申請を行いました。

    その結果、実際に退会できたのはユニコーンだけ。

    結局レープロからは退会することができず、その後いくつかのやり取りを交わしました。

    その一部を御覧ください。

    競馬予想サイト退会 レープロから届いたメール

    退会させまいと、『関係者情報を扱っているのはウチだけ』『チャンスを逃している』と記載し、引き止められました。

    規約に退会方法が明記されているからといって、退会できるとは限りません。

    登録する前に、退会できるサイトなのかどうか。この見極めはできません。

    退会できない競馬予想サイトの共通点は?

    オトナの競馬が実際に退会を申請して『退会できたサイト』と『退会できないサイト』をリストUP。

    そこから、実際に検証した結果と照らし合わせてみると、退会できないサイトには共通する点がありました。

    こちらをご確認ください。

    退会できたサイト

    サイト名 無料予想の結果 有料予想の結果 退会申請後
    ユニコーン 数日で退会完了
    穴党ピカイチ 数日で退会完了
    ハナミチ 数日で退会完了
    大金星 数日で退会完了

    退会できなかったサイト

    サイト名 無料予想の結果 有料予想の結果 退会申請後
    レープロ 退会させてくれない
    アタル 返答なし
    週刊競馬ナックル 返答なし
    G1馬券セレクション 返答なし

    退会できたサイトは、無料予想・有料予想で収支がプラスになっていた優良競馬予想サイトであった事に対して、

    退会できなかったサイトは予想が当たらない悪徳競馬予想サイトでした。

    また、退会申請後にあたかも稼げるような文言を送りつけて退会を拒んでいたレープロ。

    実際に無料予想・有料予想に参加した結果・・・

    有料予想は6万円投資して回収できた金額は7万円。

    無料予想に至っては、実際に馬券を購入し100回以上使って5万円以上のマイナスになり、稼げない予想を公開している事が検証結果から分かっています。

    必ずしも予想が当たらないサイト=退会できないサイトとは言い切れませんが、退会できないサイトは、ユーザーから情報料金を集めようとする悪質な競馬予想サイトとしか考えられません。

    競馬予想サイトを確実に退会する方法をご紹介

    競馬予想サイトを退会する時の基本的な方法や、退会できない悪質競馬予想サイトの実態をご紹介しました。

    これらを踏まえて、悪質競馬予想サイトと確実に関係を切る方法をご紹介します。

    それは、フリーアドレスで登録して、アドレス破棄する方法です。

    基本的に競馬予想サイトの登録に必要なのは、メールアドレスだけです。

    それを逆手にとった退会方法として、アドレスを捨てるという退会方法があります。

    これは実質、退会できない競馬予想サイトとの関係性を断ち切るという強行策です。

    ユーザーの中には大切に使用しているアドレスを捨てるという決断ができない方もいると思います。

    そのような方は対象の競馬予想サイトを迷惑メールに設定して対処しましょう。

    それ以降は、登録を行う前にGmailやYAHOO!アドレスなどのフリーアドレスを作成して登録してください。

    アドレス作成に時間は取られませんし、万が一退会できなくてもすぐにアドレスを手放すことができます。

    まとめ

    競馬予想サイトから退会する方法と、退会できない競馬予想サイトについてご紹介してきました。

    競馬予想サイトの中には、一定数退会できないサイトがあり、そのようなサイトは稼げない情報を販売し、自社の利益だけを考えている悪質な競馬予想サイトである可能性が非常に高いです。

    反対に、退会できる競馬予想サイトの予想は精度が高く、利用者に情報を押し売りするような姿勢は全く感じません。

    登録する前かあら退会できないサイトを見極めることは不可能ですが、登録する前にレビューサイトの口コミを確認するようにすると良いでしょう。